前へ
次へ

土地活用プランナーについて

土地活用プランナーは東京共同住宅協会が実施する試験に合格した者に与えられる民間資格で、土地活用の為の「マーケティング」「プランニング」「事業収支計画」「税務・法務」等の知識を有する専門資格です。
プランナーの主な業務は「土地を活用する為のプラン評価」「スケジュール管理」「資金調達の交渉」「建設会社の選定」「工事現場の監視及び統率」等となります。
試験開催日は2月と9月の年2回で、東京・大阪・札幌・仙台・福岡の全国5ヶ所で受験することができます。
年齢・性別・国籍・学歴を問わず誰でも受験可能で、合格率は例年70%~75%と、しっかりと対策を立て学習に取り組めば十分に合格を勝ち取ることができる資格です。
資格取得後は不動産関連企業への就職を目指す人が多くなりますが、この資格のみでのアピールでは厳しいと言わざるを得ません。
国家資格である宅地建物取引士等、他の関連資格と併せてアピールすることでより良い就職活動が行えると考えるべきでしょう。

Page Top